bahrain_gp2021_quarify
2021年F1開幕戦となるバーレーンGPの予選セッションハイライト映像です。アルファタウリの角田裕毅選手はQ1を2位通過といきなり存在感を示すぅ~! その後Q2Q3はどうなったのでしょうか!?
Qualifying Highlights: 2021 Bahrain Grand Prix


ホンダ勢好調

Q2からミディアムタイヤを選択した角田裕毅選手は13番手でQ2敗退。決勝レースを見越したタイヤ戦略のようですね。中段からのオーバーテイクショーで上位を狙って欲しい! チームメイトのガスリーはソフトタイヤで5番手に。角田選手と異なる戦略で決勝に臨みます。この二人は面白そうだぞー。

ということで、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンがポールポジション獲得。セルジオ・ペレスは11番手とフェルスタッペンの援護も難しい、ちょっと心配な位置。レッドブルのマシン特性への適応がまだまだなのか!?

今期はマクラーレンも結構速そう。しっかりQ3まで進めるアロンソもさすがですのう。
開幕戦バーレーンGPの決勝は日本時間3月28日の深夜24:00にスタートです。