mirai_kasoku
世界初の量産セダン型燃料電池自動車ということで、文字通り未来の車として販売されたトヨタ MIRAI。そのトヨタ MIRAIのフル加速時のメーター映像を ベタ踏みちゃんねるさんが公開されていました。
トヨタ MIRAI フル加速 FCV 燃料電池自動車 TOYOTA


レア映像なのでは?

現在田舎住みの管理人は、そもそもこの車一度も見かけたことがありません。ということでシステム起動時のメーター映像も初めて見ました。

概要欄に記載されたスペックを見ると
試乗グレード ベースグレード(2018年10月)7,274,880円
型式 ZBA-JPD10
最高出力 113kW(154ps)
最大トルク 335N·m (34.2kgf·m)
駆動方式 FF

車両重量 1850kg
使用燃料 水素
と、車重がすんごい。でもこの重さでこの加速はなかなかなのでは!?

先日WEBカートップで「700万円もしたミライが100万台の中古価格! 台数も少ない「激レア車」がわずか6年で「大下落」したワケ」という記事を見かけました。この安さの理由のひとつが水素燃料の入手のしづらさだと。EVの充電ステーションは大分広まってきている印象ですが、水素ステーションはなかなかみかけないですよねー。そういったインフラが整備されないとさすがに売れないですわ。

でもトヨタは挑戦をし続けるようで、今年12月には新型モデルを発売する予定なんだとか。先行試乗会の募集も今月末まで受け付けているようなので興味のある方はどうぞ~。

新型ミライティザーサイト