FIA Intercontinental Drifting Cup announced
6月21日、FIAはドリフトの世界統一レギュレーションを設定し、史上初となるドリフト世界一決定戦「FIA Intercontinental Drifting Cup」を2017年9月30日、10月1日に東京、お台場で開催すると発表しました!
World’s First FIA Intercontinental Drifting Cup announced


世界中のドリフターがアップをはじめました

日本発祥といっても過言ではないドリフト競技。これがFIA公認のモータースポーツになるとは夢にも思っていませんでした。これは凄いことだな~!

FIA会長のジャン・トッドはFIA Intercontinental Drifting Cupについて
「ドリフト競技はFIAが新たに始めるとても重要なカテゴリーです。モータースポーツを世界中で発展させるにあたってドリフトは多くの若者にむけて素晴らしいアピールとなり、今後更に大きなカテゴリーに成長することが期待されます。FIA Intercontinental Drifting Cupを始める目的は、このモータースポーツを初心者からプロフェッショナルまでグローバルに展開させ続ける統一された新たな基準を築き上げることです。」
とコメントしています。FIA側の狙いはやはり若者へのモタスポのアピールのようですな。

気になるのはレギュレーションや参加ドライバー、審査員など。映像にも出てきましたがドリキンと国さんは審査員決定なのかな? マナP「すごい角度~!ふみっぱでいった~!!」、ドリキン「120点!」みたいな、D1のようなノリで行われるんでしょうかね?
続報を待ちたいと思います。