Crosswalk Light Timber
ロシア・ケメロヴォで撮影されたビックリ映像。大通り手前のとある交差点。赤信号で停車する撮影車ですが、左方向から歩いてきたお兄さんが、歩行者信号の下にある棒を拾い、信号機をツンツンし始めましたよ!?一体何をするつもりなんだ???
Crosswalk Light Timber


さっぱりわからん

ツンツンの刺激のせいか、ご覧のような大惨事に発展してしまいました。よく見ると歩行者信号の支柱に、既に棒の支えがありますね。これが外れていたって事でしょうか。固定にしても適当すぎるところがロシアンクオリティ。

でも何のためにこのお兄さんはツンツンした?歩行者信号の裏にシグナルを切り替えるボタンでも付いているの?色々謎です・・・。

ひとつ言えるのはおでんと歩行者信号はツンツンしちゃダメ!ってことですなw

おそロシア